熱供給システム

開放特許情報番号
L2017001398
開放特許情報登録日
2017/9/8
最新更新日
2017/9/8

基本情報

出願番号 特願2005-065510
出願日 2005/3/9
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2006-250400
公開日 2006/9/21
登録番号 特許第4576264号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 熱供給システム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 熱供給システム
目的 各熱需要家の需要量を正確に導出できる熱供給システムを提供する。
効果 共用の熱源装置から熱供給を受ける複数の熱需要家に対する課金を、正確に導出した熱需要量に基づいて公平に行うことができる。
技術概要
共用の熱源装置によって加熱された熱源温水を複数の熱需要家に供給するとともに、前記熱源温水が保有する熱が前記熱需要家の熱消費装置により消費される熱供給システムであって、順序付けられた前記複数の熱需要家に対して、熱源温水循環ラインと、循環ライン下流側の戻り部に熱源温水を戻す戸別温水循環手段とを備え、前記熱消費装置の運転状態に関する情報として、温度情報及び流量情報を収集する際に使用する通信回線を備えるとともに、通信回線を介して前記運転状態に関する情報を収集するための情報処理装置を備え、前記情報処理装置に、前記運転状態に関する情報から導出する熱消費量導出手段を備え、前記熱源装置に対する前記熱需要家の熱需要量を導出する熱需要量導出手段を備え、
前記熱需要量導出手段が導出した前記熱需要家毎の熱需要量に基づいて、前記熱需要家毎の熱需要コストを導出する熱需要コスト導出手段を備え、
熱需要コスト導出手段が、前記共通の熱源装置を運転して前記熱源温水を発生させるために要するコストと前記熱源温水を熱源温水循環ラインに循環させるために要するコストとを前記熱需要家毎の熱需要量で按分して前記熱需要コストを導出する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT