エンジン

開放特許情報番号
L2017001395
開放特許情報登録日
2017/9/8
最新更新日
2017/9/8

基本情報

出願番号 特願2003-082591
出願日 2003/3/25
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2004-293300
公開日 2004/10/21
登録番号 特許第4392180号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 エンジン
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 エンジン
目的 簡単な構成で、燃焼室に形成される混合気の濃淡分布状態を調整可能に構成して、更に、その濃淡分布状態の調整により、燃焼室における燃焼状態を適切なものに維持することができるエンジンを実現する。
効果 吸気領域における濃部の位置をガス流通方向に沿って調整するというような簡単な構成で、燃焼室に形成される混合気の濃淡分布状態を調整可能なエンジンを実現することができ、例えば、吸気領域における濃部の位置を、新気流が弱い吸気行程のできるだけ遅い時期にその濃部が燃焼室に吸気されるような位置に調整することで、燃焼室において混合気を濃部の拡散が抑制された状態で成層燃焼させ、低NOx化を図ることができる。
技術概要
シリンダ内面とピストン頂部とで規定される燃焼室と、前記燃焼室に吸気される混合気が流通する吸気路と、前記吸気路に燃料を供給して混合気を形成する燃料供給部とを備えたエンジンであって、
前記燃料供給部が、前記吸気路の次の吸気行程において前記燃焼室に吸気される混合気が存在する吸気領域におけるガス流通方向に沿った一部に、前記吸気領域における他部よりも燃料が濃い濃部を、前記吸気路の吸気弁が閉状態である時に形成するように前記吸気路に燃料を供給するものであると共に、
前記吸気領域における前記濃部の前記ガス流通方向に沿った位置を調整可能な調整機構を備え、
前記吸気路においてガス流通方向に沿って摺動可能な筒状体と、前記筒状体を前記吸気路に沿って摺動させるアクチュエータとを備えて、前記調整機構が構成されているエンジン。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT