地域社会へのエネルギ供給システムおよび方法

開放特許情報番号
L2017001392
開放特許情報登録日
2017/9/8
最新更新日
2017/9/8

基本情報

出願番号 特願2002-381931
出願日 2002/12/27
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2004-211962
公開日 2004/7/29
登録番号 特許第3894489号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 地域社会へのエネルギ供給システムおよび方法
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 地域社会へのエネルギ供給システムおよび方法
目的 住民が地域社会と連携しながらエネルギや環境問題に取組むことができる地域社会へのエネルギ供給システムおよび方法を提供する。
効果 エネルギ発生設備を核とするエネルギ供給システムで、地域社会の住民に、エネルギ使用の平準化に協力する過程を通じて、相互に連携することの重要性を認識させることができる。各家庭でのエネルギ需要のピークを合計した値よりも小さな値のエネルギ発生量で、地域のエネルギ需要に対処することができる。
技術概要
エネルギ発生設備を核として、地域社会の住民の家庭へ発生されたエネルギを供給するシステムであって、
エネルギ発生設備および住民の家庭を結ぶエネルギ供給経路と、
各家庭に設けられ、エネルギの使用を平準化する平準化手段とを含み、
前記エネルギ発生設備は、熱および電力をエネルギとして発生するコージェネレーション設備であり、各家庭に熱を温水で供給し、
前記エネルギ供給経路は、前記地域社会の一部の家庭の需要に応じる量の温水を、全家庭に順次循環するように管路が敷設され、
該管路の内径は、該エネルギ供給経路全体を該温水が循環するのに要する時間が予め定める時間内となるように、温水の循環速度を高速化するのに対応して小径化されることを特徴とする地域社会へのエネルギ供給システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT