白金担持酸化チタン担体

開放特許情報番号
L2017001298
開放特許情報登録日
2017/8/25
最新更新日
2017/8/25

基本情報

出願番号 特願2012-075890
出願日 2012/3/29
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2012-214373
公開日 2012/11/8
登録番号 特許第5979936号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 白金担持酸化チタン担体
技術分野 化学・薬品、無機材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 白金担持酸化チタン担体及びそれを用いた光電変換素子
目的 白金スパッタ電極の代替として低コストで得られ、且つ、電解液と電子のやり取りが容易に行え、電解液耐性、導電性及び触媒能に優れる対極が得られる材料を提供する。
効果 マグネリ相構造の結晶形態を多く有する酸化チタン担体上に白金微粒子を担持させることで、白金スパッタ電極の代替として低コストで得られ、且つ、電解液と電子のやり取りが容易に行え、電解液耐性、導電性及び触媒能に優れる対極が得られる材料を提供することができる。
技術概要
酸化チタン担体の表面に、白金微粒子が担持されてなる白金担持酸化チタン担体であって、
前記酸化チタン担体は、平均粒子径が1〜100nmの酸化チタン微粒子からなる管状、繊維状又は板状の酸化チタン構造体であり、且つ、該酸化チタン担体を構成する酸化チタン微粒子の30%以上が、マグネリ相構造の結晶形態を有し、
前記白金微粒子は、平均粒子径が1〜5nmである、白金担持酸化チタン担体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT