加熱装置

開放特許情報番号
L2017001283
開放特許情報登録日
2017/8/25
最新更新日
2017/8/25

基本情報

出願番号 特願2000-011397
出願日 2000/1/20
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2001-201180
公開日 2001/7/27
登録番号 特許第4179723号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 加熱装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 加熱装置
目的 燃焼ガスの熱を充分に回収して高熱効率の加熱装置を実現すること。
効果 暖房用水の復水の廃熱をも、給湯用上流側伝熱管の比較的低温の給水によって回収することができ、さらに、温水暖房システム等の起動時や暖房用復水が低温であるときにおいて、給湯用上流側伝熱管及び暖房用上流側伝熱管の両方において燃焼ガスの凝縮潜熱を回収することができ、一層の熱効率向上を図ることができる。
技術概要
第1バーナ部から排出される燃焼ガスが流通する第1燃焼ガス流路に、外部循環流路において循環して放熱される暖房用水であって、定格運転状態で燃焼ガスの露点以上となる第1液体を内部に流通させる第1伝熱管を備えた加熱装置であって、燃焼ガスの露点以下で前記第1液体とは別の第2液体を内部に流通させ前記第1燃焼ガス流路に流通する燃焼ガスの凝縮潜熱を回収する第2伝熱管を備えた加熱装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT