埋設物防護体

開放特許情報番号
L2017001278
開放特許情報登録日
2017/8/25
最新更新日
2017/8/25

基本情報

出願番号 特願2012-038039
出願日 2012/2/23
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2013-176191
公開日 2013/9/5
登録番号 特許第5833468号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 埋設物防護体
技術分野 電気・電子、機械・加工
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 埋設物防護体
目的 ガス管などの長手状埋設物が地中に埋設されていることを嗅覚的または視覚的に検知可能にし、長手状埋設物が掘削機械によって損傷を受けるのを防護することができる埋設物防護体を提供すること。
効果 ガス管などの長手状埋設物が地中に埋設されていることを、臭気物質の放散によって嗅覚的に検知可能となり、長手状埋設物が掘削機械によって損傷を受けるのを防護することができる。
技術概要
地中に埋設される長手状の埋設物を外方から覆う埋設物カバー体であって、一部分が重なるように折込まれた折込み部を有する埋設物カバー体と、少なくとも前記折込み部を覆うように前記埋設物カバー体上に積層されるシート体と、前記シート体に含有され、臭気物質が外皮層によって被覆された発臭剤であって、前記埋設物カバー体に外力が付加されて、少なくとも前記折込み部が変形することによって、前記外皮層が破壊されたときに、前記臭気物質が放散される発臭剤と、を含むことを特徴とする埋設物防護体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT