ポリヒドロキシアルカン酸の精製方法

開放特許情報番号
L2017001247
開放特許情報登録日
2017/8/25
最新更新日
2017/8/25

基本情報

出願番号 特願2006-280521
出願日 2006/10/13
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2008-095022
公開日 2008/4/24
登録番号 特許第5019842号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 ポリヒドロキシアルカン酸の精製方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 ポリヒドロキシアルカン酸を精製する方法
目的 PHA及びポリリン酸を含む混合物から、簡便且つ効率的に、PHAを精製する技術を提供する。
効果 PHA及びポリリン酸を含む混合物に対して、PHAを安定に保ちながら、ポリリン酸を選択的に分解できるので、簡便且つ効率的にPHAを精製することが可能になる。特に、PHA産生菌を利用したPHAの製造において、より安価にPHAを回収することができ、PHAの生産効率を向上せしめることができる。
技術概要
 
ポリヒドロキシアルカン酸及びポリリン酸を含む混合物から、ポリヒドロキシアルカン酸を精製する方法であって、
上記混合物に無機酸と低級アルコールとを添加することにより、ポリリン酸を分解する工程を含むことを特徴とする、ポリヒドロキシアルカン酸の精製方法。
ポリヒドロキシアルカン酸がポリヒドロキシ酪酸である、精製方法。
無機酸が塩酸である、精製方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT