アモルファスカーボンナノカプセル及びその製造方法

開放特許情報番号
L2017001239
開放特許情報登録日
2017/8/25
最新更新日
2017/8/25

基本情報

出願番号 特願2004-032433
出願日 2004/2/9
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2005-219998
公開日 2005/8/18
登録番号 特許第4557562号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 アモルファスカーボンナノカプセル及びその製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 アモルファスカーボンナノカプセル及びその製造方法並びに該アモルファスカーボンナノカプセルを含有する炭素材料
目的 繊維形状を有しない短いサイズの炭素系水素吸蔵材を提供する。
効果 本発明のアモルファスカーボンナノカプセルは、外径(直径)が300nm以下、長さ500nm以下程度のナノ微粒子であり、カーボンナノチューブのような繊維状でないので、圧縮、成型が容易である。
本発明のアモルファスカーボンナノカプセルは、カーボンナノチューブのような繊維状ではないので、溶媒や樹脂への分散が容易である。
また、本発明のアモルファスカーボンナノカプセルは、中空の形状であるので、構造壁だけでなく中空空間にもガスの吸蔵が可能であるためか、大きなガス吸蔵能を示す。
技術概要
中空楕円球状の形状を有するアモルファスカーボンナノカプセルであって、外径が10〜300nmであり、長さが30〜500nmであることを特徴とするアモルファスカーボンナノカプセル。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT