室内の温度・湿度を効率的に調整し、省エネルギーを図ることができる空調システム

開放特許情報番号
L2017001190
開放特許情報登録日
2017/8/3
最新更新日
2017/8/3

基本情報

出願番号 特願2008-241138
出願日 2008/9/19
出願人 東日本旅客鉄道株式会社
公開番号 特開2010-071587
公開日 2010/4/2
登録番号 特許第5336133号
特許権者 東日本旅客鉄道株式会社
発明の名称 空調システム
技術分野 機械・加工
機能 環境・リサイクル対策
適用製品 空調システム
目的 室内の温度及び湿度を効率的に調整できて省エネルギーを図ることができる空調システムを提供する。
効果 デシカントサイクルと圧縮式冷凍サイクルによって構成されたハイブリッド除湿機を備えた空調システムにより、効率的に温度・湿度を設定条件に保つことができるとともに、省エネルギーを実現することができる。
技術概要
デシカントサイクルと圧縮式冷凍サイクルで構成されたハイブリッド除湿機により、外気は、除湿機内の圧縮式冷凍サイクルによって冷却されるとともに、デシカントサイクルによって水分は吸着除去されて、温度、湿度の低い状態となってエアハンドリングユニットへ供給されることを特徴とする空調システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 応相談

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT