降雨に対する土中水分の解析装置

開放特許情報番号
L2017001188
開放特許情報登録日
2017/8/3
最新更新日
2017/8/3

基本情報

出願番号 特願2004-184993
出願日 2004/6/23
出願人 東日本旅客鉄道株式会社
公開番号 特開2006-010393
公開日 2006/1/12
登録番号 特許第4349981号
特許権者 東日本旅客鉄道株式会社
発明の名称 土中水分解析装置、土中水分解析方法、土中水分解析プログラム及びタンクモデル生成方法
技術分野 土木・建築
機能 検査・検出、安全・福祉対策
適用製品 土中水分解析装置、土中水分解析プログラム
目的 盛土などの斜面を有する地形での降雨に対する土中水分の挙動を正確に解析することができる。
効果 斜面の横断面を小さい領域に分割し、各領域にタンクモデルのタンクを割り当てて、降雨に対する各タンク内の水位の変化を求めるようにしたため、斜面内の水分の挙動を正確に把握することができる。
技術概要
斜面の横断面形状を定義する形状定義手段と、前記横断面形状内を複数の小さい領域に分割する領域分割手段と、前記領域のそれぞれに所定の特性を有するタンクモデルのタンクを割り当てることにより多段のタンクモデルを生成するモデル生成手段と、経過時間毎の降雨量を定義する降雨量定義手段と、前記降雨量に基づいて、前記タンクのそれぞれについて内部の水位を所定時間経過毎に求めて出力する計算手段とを備えたことを特徴とする土中水分解析装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 応相談

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT