ジグソー用角丸加工治具

開放特許情報番号
L2017001160
開放特許情報登録日
2017/7/27
最新更新日
2017/7/28

基本情報

出願番号 実願2016-004807
出願日 2016/10/3
出願人 渋谷 陽二
登録番号 実用第3208005号
特許権者 渋谷 陽二
発明の名称 ジグソー用角丸加工治具
技術分野 機械・加工、土木・建築、金属材料
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 ジグソーで四分円の角丸加工をする為の治具
目的 電動切断工具のジグソーと専用冶具を使用して熟練者以外でも簡単に均一で完成度の高い四分円加工を実現することができるジグソー用角丸加工治具を提供する。
効果 熟練者以外でも治具の板材への設置が出来れば一回の切断で完成度の高い四分円加工が可能である、又斜行スライダーとジグソーのベース板の相互位置を変えずに、治具を他の板への設置替えをすれば均一な規格の四分円加工が短時間で行え、加工数の量産が可能である。
板材に固定された治具の上面にある斜行スライダーの可動域内で、先端部の回転軸受の任意の固定位置と、その回転軸受に接続された円ガイド上を横行するベース板のブレード切り始め位置との、二箇所を固定することで任意の半径の四部円加工が可能となる。
技術概要
板材の隅の直角部の隣り合う2辺をまたぐ形状の金属製治具、その両端の裏面側にそれぞれ板を掴む固定金具3を備え、治具の上面の中央部には直角部の半角45度線上をスライドする斜行スライダー4が2個の止めネジ付案内ガイドブロック7でスライド可能に保持され、その斜行スライダー4の先端部5は矢じり形で内部にジグソー用円ガイド8の一端を回転可能に接続する回転軸受6を設けたことを特徴とするジグソー用1型角丸加工治具。
イメージ図
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 話し合いの上
対価条件(一時金) 【不要】 
対価条件(ランニング) 【要】話し合いの上
希望譲渡先(国外) 【否】 

登録者情報

登録者名称 渋谷 陽二

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT