交通信号灯

開放特許情報番号
L2017001144
開放特許情報登録日
2017/7/20
最新更新日
2018/10/30

基本情報

出願番号 特願2017-026588
出願日 2017/2/16
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2018-132966
公開日 2018/8/23
発明の名称 交通信号灯
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 交通信号
目的 色覚異常者が確実に赤信号を弁別可能にする交通信号灯を提供する。
効果 選択された点滅周波数にしたがって前記赤信号が点滅点灯される。
技術概要
 
進行停止を標示する信号灯として、赤信号を備える交通信号灯であって、前記赤信号の点灯時に、5〜30Hzの周波数の範囲で選択された点滅周波数にしたがって前記赤信号が点滅点灯されること、前記赤信号が間欠的に点灯するように制御されている場合において、赤信号の点灯時に、10〜30Hzの周波数の範囲から選択された点滅周波数にしたがって前記赤信号が点滅点灯されることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT