光ファイバ導入編地の製造方法、及び光ファイバ導入編地

開放特許情報番号
L2017001137
開放特許情報登録日
2017/7/20
最新更新日
2017/10/31

基本情報

出願番号 特願2017-001499
出願日 2017/1/9
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2017-150124
公開日 2017/8/31
発明の名称 光ファイバ導入編地の製造方法、及び光ファイバ導入編地
技術分野 繊維・紙
機能 洗浄・除去
適用製品 光ファイバ導入編地の製造方法、光ファイバ導入編地
目的 光ファイバを編機を使用して編地に導入することができる光ファイバ導入編地の製造方法を提供すること。
効果 本発明の光ファイバ導入編地の製造方法によれば、第1の工程で光ファイバに沿うように糸を付け、第2の工程でスレッド編みを行うことで、光ファイバを編機を使用して編地に導入することができる。
技術概要
本発明の光ファイバ導入編地の製造方法は、光ファイバ11に沿うように糸14を付ける第1の工程と、編機により編地2を製造するときに、第1の工程で糸14を付けた光ファイバ11をスレッド編みにより編地2に導入する第2の工程とを含むことを特徴とするものである。第1の工程は、例えば光ファイバ11に沿うように糸14を巻き付ける工程である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT