塗料組成物

開放特許情報番号
L2017001089
開放特許情報登録日
2017/7/13
最新更新日
2017/7/13

基本情報

出願番号 特願2002-120770
出願日 2002/4/23
出願人 大日本塗料株式会社
公開番号 特開2003-313498
公開日 2003/11/6
登録番号 特許第3648212号
特許権者 大日本塗料株式会社
発明の名称 塗料組成物
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 塗料組成物
目的 ダレ難く、初期乾燥性や、耐熱水性、耐候性、耐汚染性、耐クラック性等に優れた塗膜を形成する常温硬化可能な塗料組成物を提供する。
効果 本発明の塗料組成物は、無溶剤、もしくは、溶剤を配合したとしても少量で済み、かつダレ難く、初期乾燥性や、耐熱水性、耐候性、耐汚染性、耐クラック性等に優れた塗膜を形成することのできる。
技術概要
 
以下成分、(A)(I)式(1) R1nSi(OR2)4-n〔式中、R1は、炭素数1〜8の有機基であり、R2は、炭素数1〜5のアルキル基であり、nは、1又は2である。〕で示されるオルガノシランの液状部分加水分解縮合物、100質量部と、(II)前記(I)液状部分加水分解縮合物に可溶で、かつ、上記式(1)で示されるオルガノシランの固形状オルガノシラン部分加水分解縮合物、3〜50質量部と、(III)エポキシ基含有アルコキシシラン化合物、2〜30質量部と、(IV)上記式(1)で示されるオルガノシラン化合物0〜30質量部と、(V)加水分解性シリル基、又は水酸基と結合したケイ素原子を有するシリル基を有するシリル基含有ビニル系樹脂0〜100質量部と、を含有する樹脂組成物と、(B)アミノ基含有ジメチルポリシロキサン化合物と、を配合する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大日本塗料株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT