中継区間抽出装置、及びプログラム

開放特許情報番号
L2017001037
開放特許情報登録日
2017/7/6
最新更新日
2017/7/6

基本情報

出願番号 特願2013-081206
出願日 2013/4/9
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-203383
公開日 2014/10/27
登録番号 特許第6069077号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 中継区間抽出装置、及びプログラム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 中継区間抽出装置、及びプログラム
目的 番組に含まれる中継区間を抽出することができる中継区間抽出装置、及びプログラムを提供する。
効果 番組に含まれる中継区間を抽出することができる。
技術概要
番組の映像データと対応付けられたテキストデータにより示される各文から場所に関する語句を抽出し、抽出した前記語句から場所を特定する場所特定部と、
前記テキストデータにより示される各文が中継に関する表現を使用したコメントであるか否かを判定する文分類部と、
前記文分類部により中継に関する表現を使用したコメントであると判定された異なる2つの文それぞれの前記コメントの種類と、前記異なる2つの文それぞれについて前記場所特定部が特定した場所が相違するか否かとに基づいて、前記異なる2つの文に対応した前記映像データの区間を中継区間として抽出する中継区間抽出部と、
を備えることを特徴とする中継区間抽出装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT