屋外設置機器の盗難防止器

開放特許情報番号
L2017001010
開放特許情報登録日
2017/7/3
最新更新日
2017/7/3

基本情報

出願番号 特願2013-135860
出願日 2013/6/28
出願人 東日本旅客鉄道株式会社
公開番号 特開2015-012420
公開日 2015/1/19
登録番号 特許第6125352号
特許権者 東日本旅客鉄道株式会社
発明の名称 屋外設置機器の盗難防止器
技術分野 その他
機能 その他
適用製品 盗難防止器
目的 照明装置や監視カメラなどの屋外設置機器の盗難防止のため、特殊な構造のネジ等を用いず、簡易な作業で取り付けが容易な盗難防止器を提供する。
効果 一対のカバー体を施錠により装着するという簡易な作業で盗難防止器を取り付けることができるので、より小さな作業負担で屋外設置機器の盗難防止を図ることができる。
技術概要
屋外設置機器の盗難防止器は、断面凹状であって、その凹部を対向させた状態で屋外設置機器を挟むように装着される一対のカバー体を備え、当該一対のカバー体は、装着部に設けられた機器固定用のネジを凹部の内側に収容すると共に、屋外設置機器を挟んで装着した状態を維持するための錠前の取り付け部を有している。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 応相談

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT