階段用化粧材

開放特許情報番号
L2017001007
開放特許情報登録日
2017/7/3
最新更新日
2017/7/3

基本情報

出願番号 特願2007-307886
出願日 2007/11/28
出願人 東日本旅客鉄道株式会社
公開番号 特開2009-133067
公開日 2009/6/18
登録番号 特許第5134922号
特許権者 東日本旅客鉄道株式会社
発明の名称 階段用化粧材
技術分野 土木・建築
機能 材料・素材の製造、環境・リサイクル対策
適用製品 階段用化粧材
目的 駅や地下道、商業ビル等の階段に用いられる石質床材(化粧材)の張り替え工事において、騒音やほこりの発生を抑えるとともに、工期を短縮することができる。
効果 本技術の階段用化粧材を用いることにより、既存床面を撤去することなく、当該床面の上から直接敷設できるため、既存床面の撤去に伴う騒音やほこりの発生を抑えるとともに、工期を短縮することができる。
技術概要
多数の孔が一様に分布して開削された金属板の上に、防滑加工が施された石質材が貼り付けられ、階段を構成する構造部材上にモルタル又は接着剤によって敷設することができる階段用化粧材。
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 応相談

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT