生シラスを配合した仔魚用飼料及びその製造方法

開放特許情報番号
L2017001005
開放特許情報登録日
2017/6/29
最新更新日
2017/6/29

基本情報

出願番号 特願2015-181000
出願日 2015/9/14
出願人 国立研究開発法人水産研究・教育機構
公開番号 特開2017-055674
公開日 2017/3/23
発明の名称 生シラスを配合した仔魚用飼料及びその製造方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、食品・飲料の製造
適用製品 仔魚用飼料、製造方法
目的 市場で安価且つ安定的に入手可能な材料を使用し、ウナギ仔魚を飼育する飼料の提供。
効果 本発明のウナギ仔魚用飼料は、安定的な入手に不安があるサメ卵などの天然資源を使用せず、安定した品質の材料で作製でき、しかも入手が容易な材料での飼料の試作も実施し易いという利点を有する。
技術概要
 
魚肉タンパク質分解物に生シラス又はこれに小型甲殻類を配合し、前記魚肉タンパク質分解物を生シラス又は小型甲殻類の酵素により分解したウナギ仔魚用飼料。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT