生体信号検出装置、生体信号処理装置及び血圧測定システム

開放特許情報番号
L2017000999
開放特許情報登録日
2017/6/28
最新更新日
2017/6/28

基本情報

出願番号 特願2015-043523
出願日 2015/3/5
出願人 国立大学法人九州工業大学
公開番号 特開2016-159081
公開日 2016/9/5
発明の名称 生体信号検出装置、生体信号処理装置及び血圧測定システム
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 血圧測定システム
目的 電波を用いて生体信号を検出する生体信号検出装置と、生体信号から雑音を除去する生体信号処理装置と、これらを用いて連続的に被測定者の血圧を測定する血圧測定システムを提供する。
効果 電波を用いて生体信号を検出する生体信号検出装置と、生体信号から雑音を除去する生体信号処理装置と、これらを用いて連続的に被測定者の血圧を測定する血圧測定システムを提供することができる。
技術概要
発振源から第一アンテナ907を通じて送信する電波を、第二アンテナ909と第三アンテナ910とでそれぞれ受信し、同期検波を行う。被測定者、すなわち人体のインピーダンス変化は、無変調電波に対し振幅変調と同等の効果を生じさせ、人体の存在によって生じる受信電波のゲイン変動は、差動増幅器によって打ち消される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT