MIMO受信装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2017000963
開放特許情報登録日
2017/6/22
最新更新日
2017/6/22

基本情報

出願番号 特願2013-023295
出願日 2013/2/8
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-155047
公開日 2014/8/25
登録番号 特許第6120595号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 MIMO受信装置及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 無線伝送技術
目的 QR分解による復調処理によりLLRを算出するMIMO受信技術において、LLRの精度を向上させ、受信特性を改善可能なMIMO受信装置及びプログラムを提供すること。
効果 伝送路推定値行列をQR分解し送信信号のLLRを算出する処理、及び、伝送路推定値行列の要素を入れ替えてQR分解し送信信号のLLRを算出する処理を行うようにしたから、LLRの精度を向上させ、受信特性を改善することが可能となる。これにより、受信エリアを拡大し、低C/Nでの受信を可能とすることができる。
技術概要
複数の送信アンテナと複数の受信アンテナとの間の伝送路特性を推定し、前記伝送路特性を要素とする伝送路推定値行列をQR分解し、前記複数の送信アンテナから送信された送信信号の尤度を算出し、前記送信信号の尤度を用いて復号を行うMIMO受信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT