監視装置、監視方法及びプログラム

開放特許情報番号
L2017000958
開放特許情報登録日
2017/6/22
最新更新日
2017/6/22

基本情報

出願番号 特願2012-279519
出願日 2012/12/21
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-123276
公開日 2014/7/3
登録番号 特許第6114550号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 監視装置、監視方法及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 監視装置、監視方法及びプログラム
目的 監視対象からの出力が所望の条件を満たした場合に、所望の情報を出力させるよう設定が可能であり、かつ、そのような設定が変更可能である、監視装置を提供する。
効果 監視対象からの出力が所望の条件を満たした場合に、所望の情報を出力させるよう設定が可能であり、かつ、そのような設定が変更可能である、監視装置を提供できる。
技術概要
画像により所定の報知を行う他の監視装置を監視対象とする監視装置であって、
前記他の監視装置からの映像信号が、前記監視装置の画面に出力される画像上でユーザによる操作により指定された領域と、文字と、アラームとを対応付けて設定する設定部と、
前記画面に表示される画像において、前記領域に含まれる文字を文字認識する解析部と、
前記解析部により解析された前記領域に含まれる文字が、前記設定部に設定された文字と一致する場合、前記アラームを出力する出力部と、
を有する、監視装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT