音声認識装置、誤り修正モデル学習方法、及びプログラム

開放特許情報番号
L2017000955
開放特許情報登録日
2017/6/21
最新更新日
2017/6/21

基本情報

出願番号 特願2012-273707
出願日 2012/12/14
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-119559
公開日 2014/6/30
登録番号 特許第6086714号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 音声認識装置、誤り修正モデル学習方法、及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 音声認識装置、誤り修正モデル学習方法、及びプログラム
目的 時間的に異なる発話の音声認識結果から引き出した発話間の関係性を利用し、コストを抑えながら誤り修正モデルを最適化する音声認識装置、誤り修正モデル学習方法、及びプログラムを提供する。
効果 時間的に異なる発話の音声認識結果から引き出した発話間の関係性を利用し、音声データの書き起こしにかかるコストを低減しながら誤り修正モデルを最適化することが可能となる。
技術概要
発話の音声データを音声認識して得られた音声認識結果を、発話の順序を保持して格納する音声言語資源格納部と、
前記音声認識結果に含まれる単語と当該音声認識結果よりも過去の発話の前記音声認識結果に含まれる単語とから発話の順序に応じた言語的な特徴を取得し、取得した前記言語的な特徴を前記過去の発話の前記音声認識結果の事後確率に応じて重み付けし、重み付けした前記言語的な特徴に基づいて単語の認識誤りの傾向を統計的に学習し、学習した前記認識誤りの傾向を修正するための誤り修正モデルを生成する誤り傾向学習部と、
を備えることを特徴とする音声認識装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT