粒子線治療装置および粒子線調整方法

開放特許情報番号
L2017000947
開放特許情報登録日
2017/6/21
最新更新日
2017/6/21

基本情報

出願番号 特願2015-036608
出願日 2015/2/26
出願人 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
公開番号 特開2016-154800
公開日 2016/9/1
発明の名称 粒子線治療装置および粒子線調整方法
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 粒子線治療装置およびこれに用いる粒子線調整方法
目的 照射する荷電粒子ビームのサイズを簡易に調整できる粒子線治療装置および粒子線調整方法を提供する。
効果 照射する荷電粒子ビームのサイズを簡易に調整できる粒子線治療装置および粒子線調整方法を提供できる。
患部形状に合わせた照射野を形成できる。
高周波電磁場発生装置5の設置場所は、自由に選択できる。
技術概要
加速器から取り出した荷電粒子ビームをビーム輸送ラインで輸送し照射野形成用電磁石を用いてスキャニング方式により照射する粒子線治療装置であって、前記ビーム輸送ラインの任意の位置に設けられて荷電粒子ビームの角度を変動させる電磁場を発生する高周波電磁場発生装置と、前記高周波電磁場発生装置に対して高周波を印加する高周波印加部とを備えた粒子線治療装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT