粒子線照射装置およびその制御方法

開放特許情報番号
L2017000946
開放特許情報登録日
2017/6/21
最新更新日
2017/6/21

基本情報

出願番号 特願2015-116488
出願日 2015/6/9
出願人 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
公開番号 特開2017-004711
公開日 2017/1/5
発明の名称 粒子線照射装置およびその制御方法
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 粒子線照射装置およびその制御方法
目的 電源装置の小型化、低コスト化を図れる粒子線照射装置およびその制御方法を提供する。
効果 電源装置の小型化、低コスト化を図れる粒子線照射装置およびその制御方法を実現できる。
技術概要
荷電粒子ビームを標的に照射する粒子線照射装置であって、前記荷電粒子ビームを加速する加速器と、当該加速器において、前記荷電粒子ビームを周回させるための加速器用電磁石と、前記荷電粒子ビームを照射するに際して、照射野を形成する照射野形成用電磁石と、 前記加速器用電磁石と前記照射野形成用電磁石とに電力を供給する電源装置とを備え、前記電源装置は、前記加速器用電磁石または前記照射野形成用電磁石にフォーシング電圧を出力する強制励磁電圧出力部が前記加速器用電磁石と前記照射野形成用電磁石とで共有化されていることを特徴とする粒子線照射装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT