送信装置、受信装置及びこれらのプログラム

開放特許情報番号
L2017000943
開放特許情報登録日
2017/6/21
最新更新日
2017/6/21

基本情報

出願番号 特願2013-020780
出願日 2013/2/5
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-154940
公開日 2014/8/25
登録番号 特許第6063281号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 送信装置、受信装置及びこれらのプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 送信装置、受信装置及びこれらのプログラム
目的 伝送効率が高い送信装置、受信装置及びこれらのプログラムを提供すること。
効果 第1搬送波の未使用スロットも用いて第1多重フレームを伝送すると共に、この第1多重フレームよりもヘッダの比率が低い第2多重フレームを伝送するため、伝送効率を高くすることができる。
技術概要
本願第1発明に係る送信装置は、1以上のトランスポートストリームが入力され、入力されたトランスポートストリームのパケットを、所定の第1多重フレームと、第1多重フレームのパケット配置用スロットの数を増加させた第2多重フレームとに多重化して送信する送信装置であって、スロット割当部と、ヘッダ生成部と、フレーム多重化部と、送信部と、を備えることを特徴とする。
かかる構成によれば、送信装置は、スロット割当部によって、第2多重フレームのフレーム長情報と、トランスポートストリーム毎の容量を示す容量情報とに基づいて、第1多重フレーム及び第2多重フレームのそれぞれにトランスポートストリームを割り当てるパケット配置用スロットの数及び位置を決定する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT