触覚提示制御装置及び触覚提示制御プログラム

開放特許情報番号
L2017000941
開放特許情報登録日
2017/6/21
最新更新日
2017/6/21

基本情報

出願番号 特願2013-014720
出願日 2013/1/29
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-146194
公開日 2014/8/14
登録番号 特許第6063274号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 触覚提示制御装置及び触覚提示制御プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 触覚提示制御装置及び触覚提示制御プログラム
目的 提示するオブジェクトに対するユーザの認識精度を向上させるための触覚提示制御装置及び触覚提示制御プログラムを提供すること。
効果 提示するオブジェクトに対するユーザの認識精度を向上させることができる。
技術概要
複数の刺激ピンが配列された触覚提示手段によりユーザに刺激を与えてコンテンツを触覚により認識させる触覚提示制御装置において、前記コンテンツに含まれる画像データのオブジェクトから異なる色領域を検出する色領域検出手段と、前記色領域検出手段により得られる各色情報に対応する刺激種別を設定し、設定した刺激種別を、前記色情報に含めてデータ変換を行うデータ変換手段と、前記データ変換手段により得られる変換された色情報から前記刺激種別を抽出し、抽出した刺激種別に対応して前記触覚提示手段の刺激ピンを駆動させるための刺激情報を生成する刺激情報生成手段と、前記コンテンツに対応するマークアップ記述情報に含まれるオブジェクトを抽出するオブジェクト抽出手段と、前記色情報に応じた刺激情報と、前記オブジェクト抽出手段により得られるオブジェクト単位の刺激情報との優先度を制御する刺激優先度制御手段と、を有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT