配信ツリー構築方法、端末管理サーバ及びコンテンツ配信システム

開放特許情報番号
L2017000939
開放特許情報登録日
2017/6/21
最新更新日
2017/6/21

基本情報

出願番号 特願2013-003468
出願日 2013/1/11
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-135675
公開日 2014/7/24
登録番号 特許第6062743号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 配信ツリー構築方法、端末管理サーバ及びコンテンツ配信システム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 配信ツリーを構築する方法、端末管理サーバ及びコンテンツ配信システム
目的 コンテンツ配信の遅延を均一化し、コンテンツ配信の安定性を向上させることが可能な配信ツリー構築方法、端末管理サーバ及びコンテンツ配信システムを提供する。
効果 それぞれの配信ツリーにおいて、分配能力に応じた同じ分類に属する利用者端末の割合を均等にすることができる。これにより、各利用者端末におけるコンテンツ配信の遅延を均一化し、コンテンツ配信の安定性を向上させることが可能となる。
技術概要
配信ツリー構築方法は、コンテンツの配信元であるコンテンツサーバと、前記コンテンツサーバからコンテンツを受信する複数の配信サーバと、前記配信サーバを介してコンテンツの配信を受ける複数の利用者端末と、前記配信サーバを頂点として複数の利用者端末が階層的に接続する配信ツリーを構築する端末管理サーバとを備えて構成されるコンテンツ配信システムにおける配信ツリー構築方法であって、利用者端末が前記コンテンツ配信システムに参加する際に、前記利用者端末が他の利用者端末からの接続要求を受けることができるか否かを示す情報、及び、前記利用者端末が送受信可能なデータ伝送速度に応じた伝送能力の情報に基づいて、前記利用者端末がコンテンツを下流側の他の利用者端末へ分配する分配能力を決定し、前記分配能力に応じて、前記利用者端末を分類し、各配信ツリーにおいて同じ分類に属する利用者端末の割合が均等になるように、前記コンテンツ配信システムに参加する利用者端末が接続する配信ツリーを選択することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT