音響再生環境提示装置および音響再生環境提示プログラム

開放特許情報番号
L2017000880
開放特許情報登録日
2017/6/7
最新更新日
2017/6/7

基本情報

出願番号 特願2012-193220
出願日 2012/9/3
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2014-048574
公開日 2014/3/17
登録番号 特許第6012343号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 音響再生環境提示装置および音響再生環境提示プログラム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 音響再生環境提示装置および音響再生環境提示プログラム
目的 制約条件や要求条件に応じた音響再生環境の構築を支援する、音響再生環境提示装置および音響再生環境提示プログラムを提供する。
効果 様々な制約条件や要求条件に応じた音響再生環境の構築を支援することができる。
技術概要
音響機器の設置環境に関するパラメータごとに環境条件およびパラメータ値、前記音響機器が出力する音の聴取者に関するパラメータごとに聴取者条件およびパラメータ値、ならびに前記音響機器に関するパラメータごとに機器条件およびパラメータ値を、それぞれ対応付けて記憶するパラメータ記憶部と、
前記環境条件、前記聴取者条件、および前記機器条件から、パラメータごとに選択された条件を取得する選択条件取得部と、
前記選択条件取得部が取得した前記条件に対応するパラメータ値を前記パラメータ記憶部から読み込み、前記読み込んだパラメータ値を音響再生環境の音響条件に関する複数の評価関数に入力して、前記複数の評価関数それぞれに対応する音響条件値を計算する音響条件値計算部と、
前記音響条件値計算部が計算した前記音響条件値に基づいて、音響機器の設置方法ごとに音響再生環境の評価値を計算する評価値計算部と、
前記条件、前記音響条件値、および前記評価値計算部が計算した前記評価値に基づいて、前記音響機器の設置方法を外部の提示装置に提示させる提示制御部と、
を備えることを特徴とする音響再生環境提示装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT