まくらぎパッド試験用治具および試験方法

開放特許情報番号
L2017000854
開放特許情報登録日
2017/6/2
最新更新日
2017/6/2

基本情報

出願番号 特願2015-198693
出願日 2015/10/6
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2017-072451
公開日 2017/4/13
発明の名称 まくらぎパッド試験用治具および試験方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 まくらぎパッド試験用治具
目的 まくらぎパッドの支持状態を再現性のある状態に維持することによって、まくらぎパッドの圧縮特性を安定的かつ客観的に試験することができるまくらぎパッド試験用治具および試験方法を提供する。
効果 まくらぎパッドの支持状態を再現性のある状態に維持することによって、まくらぎパッドの圧縮特性を安定的かつ客観的に試験することができるまくらぎパッド試験用治具および試験方法を提供することができる。
技術概要
まくらぎパッドの圧縮特性を試験する際に使用するまくらぎパッド試験用治具において、前記まくらぎパッドが載置されるバラストの下部を一体化して原型を作製し、前記原型から砂型を作製し、そして、前記砂型をもとに作製した、前記バラストの凹凸と同一形状の凹凸が形成された、取っ手2を有するバラストレプリカ載荷板1からなる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT