トロリ線把持具及び電力供給設備

開放特許情報番号
L2017000852
開放特許情報登録日
2017/6/2
最新更新日
2017/6/2

基本情報

出願番号 特願2015-145886
出願日 2015/7/23
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2017-024590
公開日 2017/2/2
発明の名称 トロリ線把持具及び電力供給設備
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 トロリ線の把持具及び電力供給設備
目的 トロリ線とイヤー先端が相互に接触するためのイヤー片先端の角度及び寸法の製作精度を緩和して、製作に係るコストを削減することができる、トロリ線把持具及び電力供給設備を提供する。
効果 トロリ線と相互接触するイヤー片先端の角度及び寸法の製作精度を緩和して、製作に係るコストを削減することが可能となる。 また、支持ブロック、押圧部材及びねじ部材といった僅か三部材でトロリ線を把持できる構成であり、最小の部品点数により製作に係るコスト削減が可能となるとともに、押圧部材を介した支持ブロックへのねじ部材の締付けだけでトロリ線を把持できるために、トロリ線設置の作業性も向上させることができる。
技術概要
基台となる支持ブロックと、該支持ブロックに設置されかつ水平方向に延びるトロリ線を側方から押圧して支持する押圧部材と、
前記押圧部材を貫通した上で前記支持ブロックに螺合されるとともに、該押圧部材をその頭部で押さえ付けるねじ部材と、から構成され、
前記支持ブロック及び前記押圧部材は、先端部が半円筒状に形成されて前記トロリ線の外周面に形成された溝部に線接触される固定イヤー片及び可動イヤーをそれぞれ有し、前記ねじ部材を前記支持ブロックに螺合することにより、これらイヤー片の先端部で前記トロリ線の溝部を側方から把持させることを特徴とするトロリ線把持具。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT