緩衝材

開放特許情報番号
L2017000828
開放特許情報登録日
2017/5/31
最新更新日
2017/5/31

基本情報

出願番号 実願2015-003479
出願日 2015/7/9
出願人 市川 義浩
登録番号 実用第3199960号
特許権者 市川 義浩
発明の名称 緩衝材
技術分野 生活・文化、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 緩衝材
目的 弾性変形して衝撃を吸収し、保護対象の表面が汚れ難い緩衝材を提供する。
効果 緩衝層が弾性変形して衝撃を吸収するとともに、粘着防止層が染料や埃の粘着を防ぐ。そのため、本考案の緩衝材を使用することによって、汚染を考慮せずに、様々な物品に衝撃吸収機能を付与できる。また、本考案の緩衝材をカップホルダーに使用すれば、緩衝材が変形してコップを確実に把持できる。
技術概要
緩衝材1は、保護対象に粘着する粘着面11aを有する緩衝層11と、緩衝層11の粘着面11aとは反対側の非粘着面11bに形成された粘着防止層12と、を備えている。この緩衝材1をカップホルダーに使用すれば、緩衝材1が変形してコップを確実に把持できる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 市川 義浩

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT