家畜の部位高さ測定器具

開放特許情報番号
L2017000813
開放特許情報登録日
2017/5/25
最新更新日
2017/5/25

基本情報

出願番号 特願2016-034050
出願日 2016/2/25
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2016-165271
公開日 2016/9/15
発明の名称 家畜の部位高さ測定器具
技術分野 食品・バイオ、情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 家畜の部位高さを測定する器具
目的 牛などの家畜の特定部位の高さを簡易且つ正確に測定する。
効果 牛などの家畜の特定部位の高さを簡易且つ正確に測定することができる。そして、家畜が多少動いても速やかにその動きに対応して精度の高い測定ができ、測定作業を短時間で終わらせることができる。
技術概要
家畜の部位高さ測定器具1は、家畜を収容する枠体2と、家畜の前後に沿って延設されるガイドレール3と、ガイドレール3に沿って移動自在に支持される移動部材4と、測定対象部位への当接部材5Aが一端側に取り付けられた帯状の測定具5と、移動部材4に設けられ、測定具5の一端側を基準引き出し端6Aから下向きに引き出し自在に保持する測定具保持部6とを備え、当接部材5Aを家畜の測定対象部位に当接させた状態で、基準引き出し端6Aにおける測定具5の目盛りを読み取ることで、家畜の部位高さを測定する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT