足裏押圧器

開放特許情報番号
L2017000804
開放特許情報登録日
2017/5/25
最新更新日
2018/6/15

基本情報

出願番号 特願2016-212876
出願日 2016/10/31
出願人 坂口 忠雄
公開番号 特開2018-068716
公開日 2018/5/10
発明の名称 足裏押圧器
技術分野 生活・文化
機能 安全・福祉対策
適用製品 足裏のツボや反射区を押圧刺激する多数の突起を備えた足裏押圧器。
目的 本発明の足裏押圧器は、足裏のツボや反射区を押圧刺激する着脱可能な多数の突起を備えた足裏押圧器であって、従来の各問題点を解決し、簡単な構造で、多数の押圧刺激点を選択的に押圧刺激することができる足裏押圧器を提供することを目的とする。
効果 多数の押圧突起を一時的に吸着固定して、足裏の特定の押圧点を選択的に押圧刺激することが可能であり、複数の押圧刺激点に対してより精緻な押圧刺激を行うことができる。
技術概要
 
足裏押圧器の押圧基板100が、底板101と一枚の磁石吸着板102と複数の貫通孔105を形成した木製基板103とが積層され、複数の押圧突起110の突起部111の下部に磁石部112が固定されており、押圧突起110が木製基板103の複数の貫通孔105に選択的に挿入されて、押圧突起111の横方向の移動が抑止され、磁石部112が一枚の磁石吸着板102に吸着されて押圧突起110が縦方向に一時的に固定されて足裏の特定の押圧点を選択的に押圧刺激する。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
対価条件(一時金) 【要】 
希望譲渡先(国内) 【可】 
希望譲渡先(国外) 【可】 
特許権実施許諾 【可】
対価条件(一時金) 【要】 
対価条件(ランニング) 【要】 
希望譲渡先(国内) 【可】 
希望譲渡先(国外) 【可】 

アピール情報

アピール内容 簡単な構造で、足裏のツボや反射区を押圧刺激する着脱可能な多数の突起を備えた足裏押圧器

登録者情報

登録者名称 西川国際特許事務所 下関事務所

技術供与

ノウハウ提供レベル
量産仕様の提供 【可】
特殊仕様の提供 【可】
技術指導 【可】
技術指導料 【要】 
コンサルティング 【可】
コンサルティング料 【要】 

事業化情報

事業化条件
特別資格 【不要】 
必要設備 【無】 
必要環境 【無】 
設備費用 【無】 
ポテンシャル 【不要】 
マーケット情報 【無】 
質的条件
事業化実績 【無】 
追加開発 【不要】 
その他情報 【不要】 

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
試作品評価 【可】
設備売却の意思 【無】
設備購入ルート
自社ルート提供 【否】
設備メーカ紹介 【否】
販売ルート
自社ルート提供 【否】
販売会社紹介 【否】
Copyright © 2018 INPIT