転落防止手摺り

開放特許情報番号
L2017000797
開放特許情報登録日
2017/5/24
最新更新日
2017/5/24

基本情報

出願番号 特願2015-238032
出願日 2015/11/17
出願人 森園 利春
登録番号 特許第5950242号
特許権者 森園 利春
発明の名称 転落防止手摺り
技術分野 土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 ベランダの手摺り安全対策
目的 幼児が手摺りを掴み下がると手摺りが手前に傾揺れ手摺りが不安定になり、よじ登ることを防止出来る手摺りを提供する。
効果 幼児が手摺りを掴みよじ登ろうと力を加えると、左右支柱に装着されたコイルバネ材の作用により、支柱が前後に揺れ不安定になりよじ登ることはできない。既存の手摺りに後付けでき、防止対策が簡単に出来るので安全である。
技術概要
上部支柱と下部支柱を分離して設け、その上下支柱を連結する連結部に前後自在に作動可能にする部材で繋ぎ一本とした支柱を左右に設け、支柱の下部に取り付け金具を左右に設け、支柱の上部を複数の手摺りで繋ぎ一体構造とし、手摺りが前後に揺れる構造としたことを特徴とする転落防止手摺り。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 危険な個所に後付仕様

登録者情報

登録者名称 森園 利春

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT