磁気共鳴イメージングシステム、およびイメージング方法

開放特許情報番号
L2017000776
開放特許情報登録日
2017/5/18
最新更新日
2017/5/18

基本情報

出願番号 特願2015-104628
出願日 2015/5/22
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2016-214665
公開日 2016/12/22
発明の名称 磁気共鳴イメージングシステム、およびイメージング方法
技術分野 食品・バイオ、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 磁気共鳴イメージングシステム
目的 画像生成時に生じるゴーストアーチファクトを従来よりも精度よく抑制できるMRIシステムを提供する。
効果 ある局面において、MRIの画像生成時に生じるゴーストアーチファクトを従来よりも精度よく抑制することができる。
技術概要
MRIシステムは、エコー17のうちの奇数番目に得られた奇数エコー18Aからスライス画像22Aを生成する第1生成部と、エコー17のうちの偶数番目に得られた偶数エコー18Bからスライス画像22Bを生成する第2生成部と、スライス画像22A,22Bを用いて、奇数エコー18Aと偶数エコー18Bとの間の位相差を示す位相差画像28を生成する位相差画像生成部と、位相差画像28の各画素値に基づいて、上記位相差を補正する関数を推定する推定部と、奇数エコー18Aと偶数エコー18Bの少なくとも一方を上記関数で補正した上でスライス画像を生成する出力部とを備える。推定部は、上記関数の推定時において、位相差に起因するノイズが表れていない目的領域28Aの画素を用いて関数を推定する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT