受信機

開放特許情報番号
L2017000744
開放特許情報登録日
2017/5/17
最新更新日
2017/5/17

基本情報

出願番号 特願2012-113949
出願日 2012/5/18
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2013-009340
公開日 2013/1/10
登録番号 特許第6037656号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 受信機
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 受信機
目的 バウンドアプリケーションとアンバウンドアプリケーションとを簡易に制御することのできる受信機を提供。
効果 実編成サービスに束縛されないアプリケーションの起動および終了を制御するための仕組みを、実編成サービスに束縛されるアプリケーションと別に持つ必要がない。
技術概要
実編成サービスおよび仮想編成サービスを含む編成サービスと前記編成サービスに束縛されたアプリケーションの識別情報とを関連付けて記憶するバウンドアプリケーション管理テーブル記憶部と、実編成サービスを選択する操作を表す信号を外部から受信する操作入力部と、前記操作入力部を介した操作に基づき放送信号を受信する放送受信部と、前記放送受信部が受信した前記放送信号から前記実編成サービスを識別する情報を抽出する分離部と、前記分離部が前記実編成サービスを識別する情報を取得しているか否かに応じて仮想編成サービスを選択する仮想編成サービス選択部と、前記操作入力部を通して選択された実編成サービスまたは前記仮想編成サービス選択部によって選択された仮想編成サービスのいずれかに応じた前記アプリケーションの識別情報を前記バウンドアプリケーション管理テーブル記憶部から読み出し、読み出された前記識別情報に対応した前記アプリケーションを実行可能として制御するアプリケーション制御部と、を具備することを特徴とする受信機。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT