有機光学材料上に薄膜が積層された積層体及びその製造方法

開放特許情報番号
L2017000711
開放特許情報登録日
2017/5/11
最新更新日
2017/5/11

基本情報

出願番号 特願2015-124241
出願日 2015/6/19
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2017-008359
公開日 2017/1/12
発明の名称 有機光学材料上に薄膜が積層された積層体及びその製造方法
技術分野 金属材料、機械・加工
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 積層体及びその製造方法
目的 有機光学材料の機能を損なう高温に加熱することなく、実質的にピンホールを有しない、厚みが100nm以下の薄膜を、有機光学材料上に積層する方法及びその方法によって得られる積層体の提供。
効果 有機光学材料表面に高温を作用させることなく薄膜を積層できるため、薄膜積層工程の加熱による有機光学材料の劣化を抑制することができる。実質的にピンホールを有しない薄膜で有機光学材料を被膜できるため、耐環境性(例えば、耐光性等)に優れた有機光学材料を得ることができる。さらに、本発明によれば、薄膜で均一に有機光学材料を被覆できるため、薄膜による光の吸収や散乱が抑制され、有機光学材料が本来有する特性を発揮でき、光学素子の材料として優れた積層体を提供することができる。
技術概要
有機光学材料と、この有機光学材料上に積層された薄膜とを有する積層体の製造方法であって、有機光学材料上に原子層堆積法により薄膜を形成する膜形成工程を含む製造方法ならびに前記製造方法により得られる薄膜が、有機光学材料を被覆又は保護する厚み100nm以下の実質質にピンホールを有しない保護層を形成している、積層体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT