水滴検出装置と水滴除去装置

開放特許情報番号
L2017000645
開放特許情報登録日
2017/5/2
最新更新日
2017/5/2

基本情報

出願番号 特願2013-011369
出願日 2013/1/24
出願人 東京パーツ工業株式会社
公開番号 特開2014-142283
公開日 2014/8/7
登録番号 特許第6037560号
特許権者 東京パーツ工業株式会社
発明の名称 水滴検出装置と水滴除去装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 ガラスに付着した水滴を検出する水滴検出装置と、この水滴検出装置を備えた水滴除去装置
目的 装置の小型化を図ること。
効果 本発明の水滴検出装置は、水滴検出装置全体を小型化できる。
技術概要
ガラス2の内表面に設けた反射部材11にパルス光をほぼ垂直入射する発光部材10と、反射部材10からほぼ垂直反射されるパルス光を受光する基準受光部材20と、ガラス2にほぼ垂直入射する発光部材10により、ガラス2からほぼ垂直方向に反射されるパルス光を受光する検出受光部材30と、基準受光部材20と検出受光部材30の出力信号の位相を比べる位相比較部60と、を備えている。そして、位相比較部60の出力信号より、ガラス2の内表面あるいは外表面の水滴の有無を検出している。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 東京パーツ工業株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT