リニア駆動式圧縮機

開放特許情報番号
L2017000633
開放特許情報登録日
2017/4/21
最新更新日
2017/4/21

基本情報

出願番号 特願2007-068606
出願日 2007/3/16
出願人 アネスト岩田株式会社
公開番号 特開2008-231936
公開日 2008/10/2
登録番号 特許第4860515号
特許権者 アネスト岩田株式会社
発明の名称 リニア駆動式圧縮機
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造、加圧・減圧
適用製品 リニア駆動式圧縮機
目的 簡単な構成により、低負荷時でのピストンの過大振幅を防止するとともに、過負荷時での動力の抵抗を緩和することができるようにしたリニア駆動式圧縮機を提供する。
効果 低負荷運転時、すなわちシリンダ内で圧縮される気体の圧力が低いときには、絞り孔の口径が小さく保たれて、吐出口から吐出する気体の吐出量を制限し、それが抵抗となってピストンの過大振幅を阻止して、ピストンがシリンダヘッドに衝突することを防止することができる。また、高負荷運転時、すなわちシリンダ内で圧縮された気体の圧力が高くなると、その圧力に応じて、絞り孔が弾性変形してその口径が拡大するため、動力抵抗を緩和することができる。
絞り孔を設ける弾性パッキンを別途設ける必要が無く、部品数の増加を抑えることができる。
技術概要
ピストンがシリンダ内を往復移動することにより、前記シリンダ内で圧縮された気体を吐出口から吐出するようにしたリニア駆動式圧縮機において、
前記吐出口に通じる部分に、前記気体の圧力に応じて、前記気体が通過する口径が弾性変形により伸縮可能な絞り孔を設けたことを特徴とするリニア駆動式圧縮機。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT