スクロール流体機械、そのピンクランク機構、及びその組立方法

開放特許情報番号
L2017000627
開放特許情報登録日
2017/4/21
最新更新日
2017/4/21

基本情報

出願番号 特願2001-401211
出願日 2001/12/28
出願人 アネスト岩田株式会社
公開番号 特開2003-201977
公開日 2003/7/18
登録番号 特許第4040300号
特許権者 アネスト岩田株式会社
発明の名称 スクロール流体機械、そのピンクランク機構、及びその組立方法
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 流体の圧縮、膨張、及び圧送を行うスクロール流体機械、そのピンクランク機構、及びその組立方法
目的 嵌合位置で分割される一対のピン部により構成されるクランクピン軸、また、そのクランクピン軸を有するスクロール流体機械を提供する。
効果 本発明は、旋回スクロール側のピン部と、固定スクロール側のピン部とに分割し、両者を嵌合により一体化しているので、両ピン部の嵌合代を調整することによって、両スクロールを組み合わせた際の、自転防止機構部分の寸法誤差を調整することができる。よって、多くの寸法の異なるピンクランク軸を用意する必要はなく、両ピンの嵌合代を調整してロット毎に対応したピンクランク軸を適宜組立ればよく、コストが低減する。
技術概要
旋回スクロール側と、固定スクロール側をピンクランク軸を介して連結し、旋回スクロールの運動規制を行うスクロール流体機械において、前記ピンクランク軸を旋回スクロール側のクランクピン部と固定スクロール側のクランクピン部とに各々分割し、一方のクランクピン部と他方のクランクピン部とを嵌合により一体化するとともに嵌合代を調整することにより前記旋回スクロール側と固定スクロール側の端板高さに応じた高さを有する位置で一体化されるピンクランク軸を備えたことを特徴とするスクロール流体機械。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 US:7044722

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT