列車制御システム、列車制御装置、および、列車制御方法

開放特許情報番号
L2017000606
開放特許情報登録日
2017/4/18
最新更新日
2017/4/18

基本情報

出願番号 特願2014-213929
出願日 2014/10/20
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2016-082785
公開日 2016/5/16
発明の名称 列車制御システム、列車制御装置、および、列車制御方法
技術分野 輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 列車制御システム、列車制御装置、および、列車制御方法
目的 センサ変更による設計変更箇所を少なくする列車制御システム、制御装置及び方法を提供する。
効果 センサ変更による設計変更箇所を少なくすることができる。
技術概要
演算処理部43は、記憶部44に記憶されているパラメータを用いて、センサ41およびセンサ情報取得部42により取得されたセンサ観測値を、自列車状態推定部45において定義されている状態変数とするための演算処理を実行する。記憶部44は、書き換え可能な記憶装置で構成されているか、書き換え不可能な記憶装置を差し替え可能なようになされているか、または、所定の記憶装置に記憶されているデータを読み取り可能なドライブ装置などにより、設計者により、パラメータを容易に変更可能なように構成されている。自列車状態推定部45は演算処理部43による演算結果である所定の状態変数の入力を受け、所定の統計モデルと時系列フィルタを用いた推定処理により、自列車の列車状態を推定する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT