プログラム及び抽出装置

開放特許情報番号
L2017000584
開放特許情報登録日
2017/4/17
最新更新日
2017/4/17

基本情報

出願番号 特願2015-055846
出願日 2015/3/19
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2016-177425
公開日 2016/10/6
発明の名称 プログラム及び抽出装置
技術分野 情報・通信、輸送
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 都市間輸送ネットワークにおける輸送流動上のボトルネック箇所を抽出する抽出装置
目的 都市間輸送ネットワークにおける輸送流動上のボトルネック箇所を推定するための技術を提供する。
効果 都市間旅客交通ネットワークにおける旅客流動上のボトルネック箇所となり得る都市や都市間の輸送手段を抽出することができる。
技術概要
ボトルネック抽出装置は、予め記憶している基準LOS(level of service)とは異なる複数のLOS候補を生成し、LOS候補それぞれを都市間旅客交通ネットワークに適用した場合の各ノード間(各都市間)の一般化費用C及びOD交通量Tを用いて評価し、評価結果が所定の高評価条件を満たした最適LOSを選択する。最適LOSを都市間旅客交通ネットワークに適用した場合の各ノードの乗換旅客数QV及び各リンクの通過旅客数QEと、基準LOSを都市間旅客交通ネットワークに適用した場合の各ノードの乗換旅客数QV及び各リンクの通過旅客数QEとを比較し、乗換旅客数が所定人数以上であるノード(都市)及び通過旅客数が所定人数以上であるリンク(都市間の交通機関)を、ボトルネック箇所と推定して抽出する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT