鉄道用発光機の検査方法、鉄道用発光機の検査装置

開放特許情報番号
L2017000565
開放特許情報登録日
2017/4/17
最新更新日
2017/4/17

基本情報

出願番号 特願2015-035133
出願日 2015/2/25
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2016-155481
公開日 2016/9/1
発明の名称 鉄道用発光機の検査方法、鉄道用発光機の検査装置
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 鉄道用発光機の検査方法、鉄道用発光機の検査装置
目的 鉄道用発光機の光源やカバー等の汚れあるいは経年劣化等により鉄道用発光機がどの程度劣化したかを測定する。
効果 鉄道用発光機の劣化、特に透過率の低下を自動で計測することができるので、鉄道用発光機の保守やメンテナンス性の向上を図ることができる。
技術概要
鉄道用発光機を複数レベルで発光させ、これをビデオカメラで撮影して検査対象発光機の輝度を得る。得られた輝度と、あらかじめ運用開始時に得られていた対応する複数レベルの輝度とを周囲画像の輝度で補正した上で比較して、鉄道用発光機の劣化の程度を判定する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT