振動環境下における座位姿勢での乗り心地評価用重み付けフィルタ

開放特許情報番号
L2017000561
開放特許情報登録日
2017/4/17
最新更新日
2017/4/17

基本情報

出願番号 特願2015-036472
出願日 2015/2/26
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2016-156772
公開日 2016/9/1
発明の名称 振動環境下における座位姿勢での乗り心地評価用重み付けフィルタ
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 振動環境下における座位姿勢での乗り心地評価用重み付けフィルタ
目的 簡便な測定で乗り心地を推定し、乗り心地管理の効率化および乗り心地品質の向上を図ることができる、振動環境下における座位姿勢での乗り心地評価用重み付けフィルタを提供するを提供する。
効果 簡単な測定によって、自動的かつ高精度の座位姿勢乗り心地の推定することができる。
技術概要
振動環境下における座位姿勢での乗り心地評価用重み付けフィルタにおいて、振動台を用いた被験者振動暴露試験の結果に基づき、座位姿勢での様々な周波数の振動に対する人間の不快と感じる感度特性を反映した重み付けフィルタであることを特徴とする振動環境下における座位姿勢での乗り心地評価用重み付けフィルタ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT