ゼオライト含有フィルムを備える構造体及びゼオライト含有フィルムを備える構造体の製造方法

開放特許情報番号
L2017000532
開放特許情報登録日
2017/4/10
最新更新日
2018/11/28

基本情報

出願番号 特願2017-047227
出願日 2017/3/13
出願人 国立大学法人岐阜大学
公開番号 特開2018-149734
公開日 2018/9/27
発明の名称 ゼオライト含有フィルムを備える構造体及びゼオライト含有フィルムを備える構造体の製造方法
技術分野 機械・加工、化学・薬品、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 ゼオライト含有フィルムから成る構造体、構造体の製造方法
目的 ゼオライトを含むフィルムと支持体とからなる構造体を提供する。またゼオライトを含むフィルムと支持体とを備えた構造体の製造方法を提供する。
効果 本発明のゼオライトを含むフィルムを備える構造体は、ゼオライトがポリマー中に均一に分散したゼオライト分散ポリマーフィルムが支持体上に配置されており、このゼオライト分散ポリマーフィルムから、ゼオライトの均一で連続的な種結晶層を容易に製造することができる。
技術概要
2次成長法で行われるゼオライト膜製造プロセスの改良により、従来の種結晶塗布よりも簡便で、種結晶量を自由に制御できる。また、人による誤差など再現性に乏しかったゼオライト膜合成が飛躍的に向上することが想定され、ゼオライト膜の形成コストの低減に寄与する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT