ペーパーホルダー及びそのホルダーに用いる挟持装置

開放特許情報番号
L2017000513
開放特許情報登録日
2017/4/5
最新更新日
2017/4/5

基本情報

出願番号 特願2007-195195
出願日 2007/6/28
出願人 周藤 雅明
公開番号 特開2009-006104
公開日 2009/1/15
登録番号 特許第5176088号
特許権者 周藤 雅明
発明の名称 ペーパーホルダー及びそのホルダーに用いる挟持装置
技術分野 生活・文化
機能 機械・部品の製造
適用製品 ペーパーホルダー及びそのホルダーに用いる挟持装置
目的 ロール状ペーパーの装着や片手での操作が容易にできるペーパーホルダー及びそのホルダーに用いる挟持装置の提供。
効果 ペーパーホルダーに挟持装置を設けたことにより、以下の効果を得ることができた。
すなわち、挟持装置を構成する回動体を、ロール状ペーパーと平行に離間して配置させると、この回動体と当接するストッパーとが互いに離間した状態になるので、ペーパーを引出して挟持装置に装着させることが簡単にできるようになった。
このペーパーホルダーによれば、片手でペーパーを切断できる。
技術概要
ロール状ペーパーの先端部を引出し可能な状態で支持するホルダー本体と、
このホルダー本体に取付けた前記ロール状ペーパーの引出し方向に設けられ、引出したロール状ペーパーの幅方向と平行に離間したり当接したりするように、その長手方向の中間部で軸支することで、軸支したその一辺側が回転により降下すると対向する他辺側が上昇するように形成した回動体と、この回動体の回転による上昇位置を規制すると共に、この上昇した前記回動体と接合するための、磁石を有する棒状のストッパーとで形成した挟持装置と、
この挟持装置を通過した前記ロール状ペーパーの引出し方向とは異なる方向に引くことで、そのペーパーを切断可能にする刃とからなるペーパーホルダー。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 カット後にペーパー引出口ができる

登録者情報

登録者名称 周藤 雅明

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT