水産動物の鮮度評価方法

開放特許情報番号
L2017000498
開放特許情報登録日
2017/4/3
最新更新日
2018/8/31

基本情報

出願番号 特願2016-248023
出願日 2016/12/21
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2018-100935
公開日 2018/6/28
発明の名称 水産動物の鮮度評価方法
技術分野 情報・通信、食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造、検査・検出
適用製品 水産動物の鮮度を評価する方法
目的 漁獲直後から長時間にわたって使用できる新規指標を用いた水産動物の鮮度評価方法を提供する。
効果 漁獲直後から長時間にわたって、水産動物の鮮度が評価できる。
技術概要
下記のFI値を指標とする水産動物の鮮度評価方法。
FI値={ATP量−(HxR量+Hx量)}
/(ATP量+ADP量+AMP量+IMP量+AdR量+HxR量+Hx量)
(ATP量は前記水産動物のある部位に含まれるアデノシン3リン酸の物質量を、ADP量は前記部位に含まれるアデノシン2リン酸の物質量を、AMP量は前記部位に含まれるアデノシン1リン酸の物質量を、IMP量は前記部位に含まれるイノシン酸の物質量を、AdR量は前記部位に含まれるアデノシンの物質量を、HxR量は前記部位に含まれるイノシンの物質量を、Hx量は前記部位に含まれるヒポキサンチンの物質量をそれぞれ示す。)
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT