アンモニウムイオン吸着材

開放特許情報番号
L2017000493
開放特許情報登録日
2017/4/3
最新更新日
2018/8/31

基本情報

出願番号 特願2016-240297
出願日 2016/12/12
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2018-094491
公開日 2018/6/21
発明の名称 アンモニウムイオン吸着材
技術分野 機械・加工、化学・薬品、無機材料
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 液中のアンモニウムイオンの吸着材
目的 アンモニウムイオンの吸着が可能で、吸着材を洗浄しても、アンモニウムイオンの高い吸着量を有する吸着材の提供。
効果 特定の金属イオンを有した金属シアノ錯体をアンモニウムイオン吸着材として用いることで、アンモニウムイオンを吸着し、洗浄を行ってもアンモニウムイオンの吸着容量が十分に大きい吸着材を提供できる。
技術概要
アンモニウムイオンを含む液体に接触させることにより、アンモニウムイオンを吸着する吸着材であって、主たる組成が一般式、
Na↓xM[Fe(CN)↓6]↓y・zH↓2O
で示される金属シアノ錯体を有効成分とするアンモニウムイオン吸着材。
[式中、Mは、マンガン、コバルト、ニッケル、及び亜鉛からなる群より選ばれる一種または二種以上の金属原子を表し、xは1.5〜2、yは0.8〜1.0、zは0〜6の数値を表す。]
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT