中層耐火木造建築物の柱と梁の接合構造

開放特許情報番号
L2017000443
開放特許情報登録日
2017/3/14
最新更新日
2017/3/14

基本情報

出願番号 特願2013-118610
出願日 2013/6/5
出願人 田代 幹夫
公開番号 特開2014-234688
公開日 2014/12/15
登録番号 特許第5330621号
特許権者 田代 幹夫
発明の名称 木造建築の柱−梁の接合金物
技術分野 土木・建築
機能 その他
適用製品 中層耐火木造建築物の柱と梁の接合構造
目的 中層耐火木造建築物の軸組構法における柱と梁の接合部において、耐火被覆材を備えた接合金物を使用し、施工性が向上することができる接合構造を提供する。
効果 (1)柱と梁を接合する場合には、柱に固定している接合金物に梁を仮置きしてから、柱と梁を一体化する。従って、安全性が高まり効率的に安全に作業ができる。
(2)プレス加工を施した金物に耐火被覆材を組み合わせることで、高精度で耐火性能を備えた接合金物が提供することができる。
技術概要
 
柱と梁の接合部において、鋼板片をコ字形状に折り曲げて、ウェブ面とウェブ面の両側からウェブ面に垂直に突出する両側面を形成し、柱面に当接するウェブ面に、複数のボルト貫通孔を設けた取付け板と、前記両側面に、複数のドリフトピン貫通孔を設けた側面板と、前記の両側面板の下部から水平で内側に延出する下板面に、複数のビス孔を設けた底板とで形成した梁受け金具であって、前記の梁受け金具底板の下側に、耐火被覆材を当接し、更に、前記の耐火被覆材の下側に燃えしろ木材を付帯する接合金物に形成して、前記耐火被覆材と梁の燃え止まり層の間に耐火シールを施した接合構造。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 別途協議

登録者情報

登録者名称 田代 幹夫

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT