所望の形質を有する豚の作出方法

開放特許情報番号
L2017000406
開放特許情報登録日
2017/3/2
最新更新日
2017/3/2

基本情報

出願番号 特願2014-215667
出願日 2014/10/22
出願人 静岡県
公開番号 特開2016-077273
公開日 2016/5/16
発明の名称 所望の形質を有する豚の作出方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 実験動物用豚
目的 所望の形質を有する豚を短期間で効率的に作出することができ、選抜交配における選抜工程の回数を減じた簡易な作出方法を提供する。
効果 短期間で、選抜作業の手間を大幅に軽減して、安定的に所望の形質を備えた豚を多数作出することができる。体細胞クローン操作による原種豚の作出は、維持群の体細胞を保存しておくことでいつでも可能になるため、その時々の需要者のニーズに応じて、永続的に、近交退化が生じることなく、所望の形質を有する豚を作出できる。
技術概要
 
所望の形質に関連する遺伝子型の解析結果を用いて、豚集団から、所望の形質に関連する特定の遺伝子型を有する雄豚および雌豚を雌系雄原種豚および雌系雌原種豚としてそれぞれ選抜する工程と、選抜した雌系雄原種豚と雌系雌原種豚とを交配して雌種豚を得る工程と、同様に、遺伝子型の解析結果を用いて雄種豚候補の雄産子を得る工程と、雄種豚候補の雄産子について、所望の形質に関連する遺伝子の遺伝子型の解析を行い、雄種豚候補の雄産子から、所望の形質に関連する特定の遺伝子型を有する個体を雄種豚として選抜する工程と、雄種豚と雌種豚とを交配して産子を得る工程と、を有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 静岡県

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT